薔薇餃子

我が家では週末に家族が揃っているときに “餃子会” をしております。

どうですか?豪快でしょう。

ホットプレートで焼いて仕上げに水をかけて蓋をして蒸しますが、水と油が飛び散るのでテーブルには新聞紙を敷き詰めます。家族はみんな餃子大好きでワイワイガヤガヤとテーブルを囲んで100個の餃子を作るのですが、私と愚息が張り合って食べるので毎回ほぼ完食なのです。

このところ週末は、私が終電の1本か2本前の電車で帰宅しているのでこの楽しい “餃子会” は実施できずでした。スマホのアプリでいろんなレシピを動画で閲覧できてお気に入りのレシピをいつでも見れるものがありましてそのなかに “薔薇餃子” があったので家族にはしっかりアピールしてたんですわ。

たまたま今週は土曜も日曜も午後9時頃には帰宅できそうだったので金曜日に家族にはそのように伝えておりました。土曜日に午後9時ちょっと前に帰宅したら少しの餃子の皮と具を残して “餃子会” の準備が整っておりました。

私が “薔薇餃子” 作る分はしっかり残しておいてくれてます。

残っていた餃子の皮は12枚。”薔薇餃子” には4枚の皮を使うのです。

最初に作ったモノは具が多すぎてはみ出しそうになりました。

早速、焼きます焼きます。

できたゾォォォォ~

皮が12枚しかなかったので3個しか作れませんでしたが次回はしっかり作り始めから参加して “薔薇餃子” を増やします。

翌日のわっぱ弁当のおかずの一品にも入れておきましたでぇ




JavaScript祭りだぁ

ホップで HTML と CSS 、ステップで JavaScript 、ジャンプで Ruby のそれこそ三段跳びでお調子モノのなんちゃってWEB屋から稼げるフリーランサーへの大ヘンシーンを目指して頑張っております。

先日、ホップの通過ポイントの HTML5 LEVEL1 の試験に滑って早くもコケたんですが、都合の悪いことはテキトーに素早くデータを消去してポジティブに行こうと、今回はステップの準備として我が師匠のなかしまぁ先生の JavaScript の講義を受けてきました。

講義は午前中の3時間で、 JavaScript の基本・DOM・ Canvas と3つに分けて行われました。私は数学の新課程への切り替わりの頃の世代でプログラムの基礎となる考え方をいまちわかってはいないのですが、実際にコードを打ち込みながら、変数や関数等を丁寧に解説していただき、あっという間の3時間でしたわ。

タイミングよく午後からは SCHOO で春の JavaScript 祭り をずっとライブでやっておりました。終盤のライトニングトークで6名の方が JavaScript に対する熱い想いを語っておりましたが、その中でゲーム制作の現役のプログラマーの方が、以前は JavaScript とは疎遠だったが現在はブラウザの差異がなくなり開発環境が整い今では大好きになったと切々と訴えていたのが印象的でした。

とにかく頭の中は JavaScript で一杯で春の陽気なお祭りのような1日でしたわ。

11156252_969194196448573_2354907364417195018_n

この画像はセミナーの会場に少し早く到着したので、両国橋のたもとの公園でまったりペットボトルのお茶を飲みながら撮ったものです。

HTML5のセミナーに行ってきた

『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2ポイント解説無料セミナー』 に行ってきました。HTML5の認定試験は昨年の8月にお勉強を始めてから、まだもたもたとレベル1の受験すらしていないのですが、無料だし今回は講師が私の師匠(勝手に私が弟子入りしたつもりでいるだけですが)のなかしまぁ先生なので気合が入ります。

レベル1は静的なWEBページの技術、レベル2はJavaScriptを中心にスマホ等に連動したWEBアプリケーションとしてのHTML5ということが師匠の講義で体感できたと思います。ディープな試験の勉強法も教わりましたので、まずはガツンと3月中にレベル1に合格したいと思います。

うっかり講義中の師匠の勇姿を撮りそこねたんで行く途中の芝大神宮とセミナー会場の画像を置いておきます。

10659274_931975163503810_7523877141631161999_n

10991139_932129276821732_4278207874618520264_n