市ヶ谷のサツマイモパン

今日は市ヶ谷界隈をウロウロしておりました。帰りに地下鉄で帰ってくるときに駅チカのパン屋さんで美味しそうなパンが並んでいたんで、家族のおみやに買って帰りました。

12072636_1054240691277256_3830967254194524747_n

我が家は、私と家内と働きながら専門学校で学んでいる長女と大学院生の長男の4人家族です。しかしながら、家内は我が家には子供が3人いるといい、長女は年を取らない永遠の5歳児がいると言っております。こんなことをズケズケと言われないように気を使ってせっせと家族におみやを買って帰る日々なんですよぉ。

愚痴はこの辺でやめといて今日のおみやの明細を書いておきますだ。まずはサツマイモパンです。アンはもちろんさつまいもなのです。そして焼きモッチー(マカロン?)サツマイモ・カボチャ・クリです。

かめパンもありましたが先週は亀まみれの日があったんで、これはスルーしときましただ。



HANEGAME

昨日、久し振りにバスでもったりと亀戸に行きました。亀戸の “ちょっといいもの” はコレかなぁ。

hanegame

Facebook にあげたら ”お友達” の皆さんにはお馴染みのようでたくさんコメントをいただきました。 ”HANEGAME” ってのが正式名称なんですねぇ。画像ではプレートの ”KAME” の前が削れているんですよね。

ちょっと長くなるかもしれませんが、ついでに私の亀戸の思い出を話しちゃいますわ。私が魚河岸小僧として築地の原料マグロを扱う会社にいたときにそこの創業社長は明治生まれの凄っく粋なお方でした。お馬さんが稼いで財布がズッシリと重くなると上機嫌でいろんなところに連れてってくれました。蕎麦を食べに行こうというと目黒(一茶庵)、鰻を食べに行こうというと千住(尾花)、どぜうだと高橋(伊せ喜)、そして藤の花を見に行こうといったらこの亀戸だったんです。

そう亀戸天神の藤の花は有名なんですが、藤の花を見るというのは、何故か隣接している料亭で芸者さんたちに囲まれてのドンチャン騒ぎだったんですねぇ。亀戸は学校を出て魚河岸小僧なりたての私には強烈過ぎた、今となっては懐かしくちょっぴり気恥ずかしい思い出の場所なんですよねぇ。



歴戦のジャージ達

先週末に久しぶりに草ラグビーの練習に行くときに、練習着やスパイクを探していたら今まで所属した草ラグビーのチームの試合用のジャージがぞろぞろ出てきました。試合用のジャージは雨で泥んこになったりモールやラックの密集やタックルされた時に引っ張られるんで丈夫に作られてるし、カラフルなものやワタクシ的にグッとくるデザインのものもありまして、背番号がついていなければ出かけるときに着て行きたいくらいの ”ちょっといいもの” なんですよ。

11988618_1045467265487932_9097055667905766128_n

ちなみに私の一番のお気に入りは、オールバッカス(左端のABCのエンブレム)のジャージです。水色とオレンジの組み合わせなんてビビットすぎですよねぇ。このジャージ達には所属したチームのメンバーとの楽しい想いでと熱い気持ち、そして練習のあとに美味しいビールを飲むためにちょっぴり頑張ってかいた汗がしっかりと染み込んでいるのです。



表参道のベーグル

ここ数年は自転車で片道10キロほどのところを往復する日々でした。単純に計算してみても、20キロ×5日×50週で年間5000キロになっちゃいます。十分にストレッチしとかないと夜中に足がつりまくりだったんですわ。
最近は生活のパターンが大幅に変わりまして、恵比寿・広尾・北青山とハイソなところもちょろちょろと地下鉄等で彷徨いております。今日は、北青山あたりをさまよいまして表参道から帰るときに ベーグル&ベーグル エチカ表参道店 でベーグルを買いました。
11998933_1042310355803623_6367868009981477099_n
プレーン・ブルーベリー・チーズ・ピザ風等、ちょっといいものを家族のおみやにしました。袋も手提げかばん風でお洒落ですよねぇ~。