エリストフの ジンジャー&ライム

以前にも書きましたが、魚河岸小僧のときには出張すればそのご当地で飲み、草ラグビーの練習や試合の後には帰りがけに飲み、おうちにいても友達のお誘いがあれば月島や有楽町や新橋界隈に繰り出してそれは呑んだくれておりました。

最近は随分おとなしくなりまして近所のスーパーで ”直球勝負” という粋なネーミングの缶チューハイを買っておき毎晩1本か2本飲んで満足してます。

今回モラタメのタメすで、ウオッカベースの飲み物24本セットが ”直球勝負” より安く自宅に届くということで申し込みました。

vok

エリストフという ”オオカミの地” といわれるジョージア(旧グルジア)のウオッカ造りを代々受け継いだ貴族がルーツのウオッカがベースということで甘くなく、スッキリした味わいでした。

vok1

”直球勝負” と比べたら、ライトで洗練された感じでしょうかね。

でもやっぱ、私はボールを持ったら突っ込むだけの草ラグビーのプレースタイルそのままに ”直球勝負” のほうがいいなぁ~。




焼きキットカット

市価の半分くらいの費用で新製品が自宅に届きお試しができるので、モラタメをちょこちょこと利用しております。

今回の獲物はキットカットのスイートポテト味です。早速に包装袋の裏面の説明通りに焼きキットカットを作ってみましたが何故かドロドロになってしまいました。

kit

家族が皆出かけていて一人きりでしたのでいつもの冷たい視線を浴びずに済みました(よかったぁ~)

このブログには ”ちょっといいもの” のカテゴリ内にスウィーツやフード・ドリンクがありますのでモラタメのお試し品もこちらに掲載することにしますだ。



お正月の酒

魚河岸小僧を名乗っていた頃には、それこそ毎晩お酒をがぶ飲みしておりましたが最近は随分おとなしくなりまして晩酌に缶チューハイのロング缶を1本飲んで満足しておりますだ。

このところ密かなるマイブームの ”ソラマチ散策” でお正月にダンケさん(ツレ)手作りのお節料理にあいそうなお酒を2本ばかり仕込んでまいりました。

sake1

ついでに帰りがけにコンビニで飲み比べの基準にするために紙パックの二級酒も調達しました。

ose

お節料理をつまみに値段の安いお酒から飲み比べスタートです。

うーん。当然のことなのですが値段が高くなるほど雑味が抜けて端麗で水に近くフルーティになるんですねぇ。

おいしい料理にうまい酒。お正月の3日間はこれでマッタリのんびりと過ごしますだぁ。