我が家のもつ煮

おでんが2晩続き、なお残っておりました。今日は私はお休みでしたので、もうちょっと食べたいちくわぶを買い足してついでに白もつも買ってきましたので独断でおでん鍋をもつ煮鍋にしようと思いました。

白もつを長ネギの青いところとショウガを入れて灰汁を取りながら煮てるときにこれをおでんと混ぜると娘の猛烈な抗議があるなぁと、思いまして別個にもつ煮を作ることにしました。

取りあえず灰汁をとったんで水洗いします。

別個に作るのでおでんのコンニャクと大根を取り出します。

これに酒やらみりんやら昆布やら長ネギの白いとこやら人参やらにらたれやら、諸々を放り込んで煮込みます。

最後に味噌を入れて味を調えれば完成となるんですわ。

テキトーに作ってるんですが、それらしい器に入れたら完成なのです。

不思議なことに結構旨かったりする。

娘のお土産

私の娘は首都圏の駅ビルでスウィーツのお店を運営している会社で働いてます。バレンタインやハロウィンやクリスマスのときには特設のフェアもあり結構忙しいようですし、いつも主な首都圏のターミナル駅の構内を掛け持ちで動き回っているようです。

彼女は愛想だけはイイようで、別のお店の方から声をかけられて試供品などを頂いてくることもよくあるのです。
そういった戦利品が我が家の冷蔵庫に収まり、カサの大きなものや分けられるものは4等分して私の分も取り敢えずあるのです。(優先順位は最下位ですが・・・)


ということで今日もしっかりとコーヒーのお供でスウィーツを頂いておりますだ。

大変美味しくいただきながら、HTML5講習所のほうでこの “ちょっといいモノ” を前回作成したわっぱ弁当ギャラリーの続編で娘のお土産ギャラリーとして、JavaScriptのスクリプトを作成しようかな等とボンヤリ考えておりまする。