WORK

びっくりボタン

2018/06/18

3年前の夏に、ホームページビルダーでテキトーに作っていたホームページをスマホで見ることのできる個人WEBサイトにしようとなかしまぁ先生のセミナーをいくつか受講しました。

それ以来、このサイト(gengen33ドットコム)のTOPページは、日頃のお勉強の成果を指し示すHTML5道場としています。

2年前の10月に HTML5 プロフェッショナル認定試験のレベル1に合格したときに欲が出てきて、この試験のレベル2も取得しようと "何でイコールの右辺が上書きされていくんだ・関数、メソッド?・オブジェクト??" とプログラムに関して無能無知の状態からJavaScript のお勉強を始めました。

未だにレベル2の試験では弾かれ続けてレベル1.6くらいの状態(失笑)なんですが、初心に帰りCSS を使ってびっくりボタンをTOPページに設置することを思いつきましてサクッと作ってみました。

ボタン(3つの円)をなぞるとボタンが大きく赤くなりこれまで作ってきたJavaScript のコードにアクセスします。

ここ2年位は、JavaScript のいい意味で寛容で、実は曖昧でテキトーな(ある意味私自身のような)挙動に翻弄され続けておりますが、CSSだけでも動きのあるページは作れるものですね。レベル1の範囲のCSS やメディアクエリそしてAPI の基礎のところも今一度きっちりとお勉強しなくてはなりませんねぇ。

いつも七転八倒&&四苦八苦ではありますが、実はこうしてTOPページの更新をしているときには何者にも代えがたい至福のひとときを過ごしているのだと思います。




-WORK