HTML5講習所

七転八倒(&&)四苦八苦、でも楽しい

WORK

サッカー場をラグビー場に(その2)

2017/09/07

3月のHTML5レベル2のペーパー試験は見事に落ちましたが、懲りずに JavaScript のお勉強は続けております。今日は放置していたサッカー場をラグビー場にしようと思います。

ソースは JavaScript のゲーム本にあります。(文末にこのゲーム本の紹介してます。)

scc

まずは前回打ち込んだソースのセンターサークルの部分をカットします。次にセンターラインの両脇に10mラインと22mラインを引くので ctx.moveTo と ctx.lineTo のそれぞれの地点の座標を代入したモノを追加します。

rug1

ゴールポストは目立つように黄色にして両端から延長した線を引きます。

rugby

少しは canvas の実戦演習になったかなぁ?? ポストは斜めにして右側のゴールポストを左側と同じ向きにしたら少し立体感がでるかもしれませんよね。

このラグビー場でラグビーボールのアイコンがランダムに転がって、それを私のおじんラガーのアイコンがいつまでも追いかけ続けるようにしたいのですが、完成したころにはレベル2の試験もクリアーしてるんだろうなぁ……






-WORK
-,