gengen33の草ラグビー奮戦記

ボールを持ったらとにかく突っ込め!

復帰計画(28年5月)

      2017/07/30

所属する海洋ラガーの秋のシーズンで房惑(千葉の不惑チーム)と武惑(埼玉の不惑チーム)との定期戦に参戦しようと連休明けからトレーニングを始めています。

ちょうど2年前の春のシーズンで秩父宮で試合があるというので40代後半にリタイアしてから随分とブランクがあったのに、秩父宮の試合の2か月前から練習に参加し、1か月前に武惑戦に参戦して秩父宮戦に臨みました

47

開始早々、最初のモールから味方スクラムハーフがキックしてそのボールを自分で取ってポイントを作ったところに私(背番号47番)が最初にサポートに行ってますが腰高で踏ん張りが利かずにボールを確保できず、つんのめって両足首を痛めてそのあとは足をひきずってヨタヨタしてました。試合の後に病院にも行かずにパンパンに腫れた足首は完治するまで数か月を要しました。

前回のこの苦くて痛かった思い出が頭から離れないので今回は慎重居士となっております。5月は身体慣らしということでスパイクとタオル、麦茶入りのペットボトルをリックに詰めて河川敷を10分位ゆっくり歩いて直線距離550メートルの緑地に行って、そこでスパイクに履き替えて1往復走りました。

kawa

週4日以上を目標にして結局11日走りましたわ。せっかくリックを背負っているので6月からミネラルウォーターの2Lのペットボトルを2本入れてみます。こうすれば5キロのウエイトスーツを装着してるのと同じくらいの負荷がかかりますよね。それから前回の腰高のプレーを改善すべく四股踏みもやるようにしています。四股踏みについてはネットで調べていていろいろと気付きもあったので次回に詳しく書こうと思います。







 - 青パンツ(50代)