gengen33の草ラグビー奮戦記

ボールを持ったらとにかく突っ込め!

青パンツ最後の年ですが・・・

      2017/07/28

Facebook では1年前・2年前の当日の投稿が表示されることがあります。

今朝アクセスした時に表示されたのがこの記事です。

3年前に秩父宮で試合があると言うことで無理くり2ヶ月前から復帰を目指し、試合の当日キックオフ早々に最初にイーブンボールを確保しようと突っ込んだときに両足首を痛めてたんですよね。


(最初にボールをもった味方スクラムハーフにサポートに行っているが見るからに腰高で踏ん張りが効かず足首を故障した)

試合の最初の密集戦で両足首は腫れ上がり感覚のないまま15分間走りその後に数ヶ月に渡って足をひきずって歩いていました。流石にこれにはこりてジックリ体を作リ直して行こうという決意とともに新調したジャージも実際に試合で袖を通すことのないまま2年が経ちました。

青パンツ最後の年なのですが、現状では土曜の所属チームの練習にも参加できずにいます。日々暇を見つけては河川敷を走って、腕立てとスクワットは欠かさず毎日交互にやってますが、体を当てたりスクラムを組んだりといった実戦練習をしてないので首も細くなったままなのです。Facebook の投稿記事でもコメントしてますがこのジャージのお披露目は来年以降の赤パンツのデビュー戦になりそうです。

焦らないで最近では世界で通用するジャパンの選手も出てきているので、その中でも下のプレーのできるフランカーの選手をお手本にして、サンウルブズやトップリーグのの試合をじっくりとビデオ観戦し、ガッツリ下のボールに食らいつく赤パンフランカーをイメージしてフィットネスを高めていきますか。

 - 青パンツ(50代)