HTML5講習所

七転八倒(&&)四苦八苦、でも楽しい

HTML5 プロフェッショナル認定試験 WORK

分割か圧縮か

HTML5レベル2の試験勉強で ServerSentEvents の問題を解いていたら、サーバーからクライアントに送信するHTTPResponse のヘッダー情報の組み合わせを問う問題で躓きました。

Contents-Type は教科書に text/event-stream形式とありますのでこれは無条件で暗記ですよね。躓いたのは chunked(分割)か conpress(圧縮)かです。これは教科書には記述がありません。ググってみたらコチラに詳しく書いてありました。メッセージボディをチャンク(Chunk) に分けて送信することで受信側でそのサイズを確認できるということなんですね。

そおいえば、原料マグロのブローカーをしてた魚河岸小僧の時にメカジキのチャンクを売ってたんですよ。このチャンクは冷凍のメカジキを四ッ割りにしてさらに四ッ割りにしたものをブロックにしたもののことです。原料の冷凍メカジキが大きなものは数百キロあり超低温の冷蔵庫にゴロゴロしていて得意先の加工屋さんへの納品にも大変だったんで冷蔵庫内で解体してチャンクにして段ボール詰めしてたんですよ。私もしっかりとchunked(分割)してたんだなぁ。

分割か? 圧縮か?

そりゃ、chunked(分割)だぁ!!




-HTML5 プロフェッショナル認定試験, WORK