HTML5講習所

七転八倒(&&)四苦八苦、でも楽しい

HTML5検定

HTML5(スペシャリスト)検定

昨日仕事が終わり帰宅したら、HTML5(スペシャリスト)検定の認定証(アクリルフレーム)が届いておりました。

私は、2014年の夏にずっと趣味でやってきた個人のWEBサイトをスマホでも見れるようにしたくてHTML5のお勉強を始めました。その時にストアカという色々なセミナーを紹介していて気に入ったセミナーを受講できるサイトで中島さん(なかしまぁ師匠)のセミナーを見つけて面白そうだったので受講しました。お話を聞いて私が20年前にインターネットを始めて初心者向けのパソコン雑誌の特集記事で見て作ったホームページの雛形はGeoCitiesのものでしたがそのGeoCities Japanのコミュニティマネージャだったということがわかりつながりを感じ、親爺ぃギャグが好きそうなノリのいい方でもあったのでそれ以来勝手に "一番弟子" を名乗り各種イベントやFacebook等でご指導を受けているのです。

その中島さんがこの度、一般社団法人Web技術振興協会を立ち上げて第1回目のHTML5(スペシャリスト)検定試験を3月18日に実施したので "一番弟子"を勝手に名乗っている私もとにかく突っ込んだすぐさま受験したのです。最近は JavaScript や API のお勉強が中心で HTML や CSS のことは見落としがちでしたが HTML5 も昨年12月14日に HTML5.2 が勧告されて内容も変化しているので、復習も兼ねた試験勉強が最新の動向を知るいい機会にもなりました。

この試験はこれから年4回実施されるようですがアクリルフレームに入った認定証の右上の数字を見てもらうとわかるようにめでたく認定第1号となりましたので "一番弟子" の面目躍如といったところでしょうか、、


-HTML5検定