gengen33の草ラグビー奮戦記

ボールを持ったらとにかく突っ込め!

復帰計画(28年7月途中)

      2017/07/28

イチロー選手や ”忍者ポーズ” の五郎丸選手のような神の領域には足元にも及びませんが私の復帰計画のルーティン化も夏だし、だいぶ様(サマー)になってきました。

といった具合に親爺ギャグもバッテリ決めてコチラに様子を見に来てくださる皆さんに7月末にご報告したかったのですが、ちょっとトホホな私には大きな落とし穴が待ち受けておりました。

連休明けから始めた河川敷ランニング、7月も順調にこなしておりましたが7日目に体もほぐれてきて足腰にも粘りが出てきたので3往復して最後の100メートルで猛ダッシュをかけたときにだいぶ伸びてきた夏草に足をとられて、20代に靭帯を伸ばして今も寒くなるとじんじん痛む左膝が抜けた感じになりました。(やっちゃったぁ~)

13709823_1237567696277887_2919332608856680883_n

画像のように膝まで夏草が伸びていて意識して腿をあげて走らないと足に絡むんですよ。大事をとって1週間ランニングを中止しました。いい機会だと押入れに放置していたブルワーカーを引っ張り出して肩と胸を意識してぎゃうぎゃうやってたので少しばかり肩がもっこりとしてきたことがまさに怪我の功名といったところでしょうか。

13770319_1237033566331300_867199823870632292_n

 

身体全体のバランスはよくなったことだし、結果オーライと自分の都合のいいほうに評価してまた懲りずに河川敷ランニングを再開ですわ。

しかしなんで一所懸命やってるのにいつもトホホなことになるんでしょうね。秋の復帰戦は大丈夫なんだろうか……。






 - 青パンツ(50代)